杏の制裁と復讐プラン内容!東出不倫リークは事務所か誰か?




東出昌大と唐田えりかの不倫騒動。

2020年1月に東出昌大の不倫疑惑と別居のマンション報道、といった文春砲がさく裂したかと思えば、そこから東出昌大の過去の不倫疑惑、CM降板、不倫相手・唐田えりかのドラマ降板と次々に事態が動いている。

引用元:日刊現代

こうしてみると、元々の文春砲も誰かがタイミングを考えリークした、またはリークした後に文春がその情報を世に出すタイミングを一緒に考えた計画的なものだった、とも思えてしまうほど。

正に杏さんの制裁や復讐プランが着々と進行している、といったようにも見える今回の一連の不倫騒動。

だとしたら、実際リークした人は誰なのか、復讐プランがあるとしたらどんな内容なのか。

<関連記事>

リークしたのは誰だ

裏付けとなる確実な情報

東出昌大の別居のマンスリーマンションの特定など含めて、そもそも文春砲がさく裂した背景には、東出昌大、唐田えりかがこれはもうだめだ、悪あがきしてもはじまらない、と思われるぐらいの詳細な情報があったはず。

関連記事:
東出昌大の港区マンスリーマンション場所?唐田えりか同棲密会してるってことないよね

そうした詳細内容がちりばめられた報道だったからこそ、東出昌大事務所サイドも「おおむね事実」といったコメントもすぐだしたり、その後、

東出昌大の「愚かさ、未熟さ、責任感の欠如が引き起こした事柄。どのように非難されても弁解の余地はない」、

唐田えりかの「軽率な行動を深く反省している。自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っている」

といった謝罪コメントにつながる、という、ある意味必然的な流れにもなった。

リークに至る思い

不倫の詳細情報を握っていたのは勿論文春記者の取材能力もあると思うが、これはどちらかというと、リーク情報を元にした裏付け調査、というレベルかも知れない。

となれば、その情報をリークしたのは誰だ、ということになる。

  • 東出昌大の過去の不倫
  • 杏さんはその事実を知っていてなお耐えていた
  • 東出昌大とは別居となり、別居先のマンスリーマンションも特定していた

となれば、これらの情報を正確に把握しているのは勿論杏さん。

杏さんが直接その情報を文春に持ち込む、表立って動く、というのは考えづらく(それが表面化されれば杏さん自身にも大きな影響を受けそうなことが考えられるため)、となると、誰かがリークしたとなれば、それは杏さんの身近にいる人たち。

不倫で悩んでいた杏さんの相談相手となれる人で、その人と相談しつつ、

  • もう我慢できない、隠す必要もない、
  • 離婚になっても構わない(というか離婚に向けて動きたい)
  • (これからの自分の為にも子供の為にも)これまで受けて来た辛いことを清算したい
  • こうなった報いを受けてほしい

と考えても不思議ではない。

リークしたのは誰だ

こうした相談ができる人は、通常、身内、たとえば兄弟や近い友達。それ以外では杏さん事務所関係者。

情報をリークして世間にその事実が知れ渡ると、当然杏さんにしても、事務所に迷惑が掛かるかも知れないな、というのは事前に想像するはず。

となれば、当然リークするには事務所関係者も絡んでいる、ということになりそう。

杏さんのプライベートな交友関係は分からないが、こうしていきたい、となったとき、そのプランを共有する人物として杏さんのマネージャーは必ず必要になりそう。

文春に情報をリークする、そして文春側の情報の受け取り手(記者)がその情報をある程度信じるにはリークする人物の信頼度が重要、ということもあり、つまりリーク元がいるとすると、杏さんの事務所関係者やマネージャーあたりが怪しそう。

憎さ百倍の復讐プラン

覚悟を決めてのリーク

今回杏さんが、もう我慢の限界、忍耐できない、として情報をリークしたとしても、それは突発的、衝動的なリークではないはず。

これまで過去東出昌大の不倫があっても、耐えてきた、というのは1つには父親(渡辺謙)の不倫を見ていて、こうはならないようにしたい、といった反面教師的なところもあったでしょうが、やはり子供がいて家庭を守りたい、というところもあったはず。

そうなると、もうどうにでもなれ!という勢いだけのリークではなく、今後どうするか、といったことを考え、相当の覚悟を決めて情報をリークしたことになる。

リークする時には、

  • 不倫してきた東出昌大に対する制裁
  • 杏さん自身の今後の人生プラン

という2つがポイントになることが考えられるが、1つめの東出昌大への制裁は着々と進行しているようだ。

意図されたタイミング

自分で手を下すというより、リークすることで起こり得ることを想定し、確実にその起こりえることが起きるタイミングでリークした、ということになるのかも。

実際、1月ドラマが始まった時点でリークすることで、

  • 今ドラマの主演で出ている、ということから、注目度が普通以上により高くなり、
  • 世間一般に広く東出昌大の不倫が周知され、大きな話題となり
  • その影響からCM降板

という流れになっている。

この先の想定は、それらの影響から現在のドラマを最後に、CM契約の賠償金支払いを課しつつ、その後仕事がなくなっていく(つまり社会的に抹殺する)ということなのかもしれない。

復讐プランの最後は離婚か

杏さんサイドは意識しているかどうかは分からないが、こうした流れで東出昌大が悪者としての噂が大きくなればなるほど、杏さんサイドには世間的な同情が集まり、たとえ結果として離婚となっても、それは致し方ないこと、その方が良かった、これからも頑張って、応援するよ、と、人気を落とすことなく、芸能活動が継続できる。

復讐プランの最後は、実際の離婚。夫有責の離婚で、子供の親権は当然杏さん。

実際に離婚まで視野に入れ、そして本当に離婚ともなれば、離婚協議では、子供に会う条件など、相当厳しいものになるのかも。

慰謝料も、CMなどの違約金や損害賠償に加えることで、通常の離婚であれば、相場は数十万~数百万、というところ、東出昌大が苦しむだけの金額が設定されるかもしれない。

その額を東出昌大が飲むために(復讐プランを持って進めているのであれば)何か更なる情報を握っていてもおかしくない。

今後はどうなる

今回、元々の文春砲の情報が誰かのリークを元にしたとしたらどうなる、というところを考えて見た。

今来ていることが計画道理に進行しているとしたら、1月のドラマがスタートした、正にドンピシャのタイミング、ということになりそう。

今後さらに想定通りに進むとしたら、結果として今回のリークの目的は夫の社会的抹殺、ということになるのかもしれない。

最後は離婚の2文字が来ることになりそうだが、子供の未来を考えて、杏さん側に最もダメージが少なく、東出昌大には相応のダメージがあるような形で終わるのか。

<関連記事>

友達にもこっそり教えたい!と思ったら

一歩先の情報通になりたい、と思ったら

AD関連記事