【韓国】ビッヒがプレディス買収はデマ本当?なぜかその理由は?




ビッヒ(Big Hitエンターテインメント)がプレディス(PLEDISエンターテインメント)を買収する、っていう、かなり衝撃的な噂が流れてますね。

ビッヒはBTS(防弾少年団)の所属事務所ですが、プレディスと言えば、NU’ESTやSEVENTEENなどが所属する事務所。

なにかもうびっくり仰天みたいな話ですが、ビッヒが本当にプレディスを買収するのか、なぜなのか調べてみました!

内部リークがあったのか

ビッヒ(BigHit)といえば、2019年にはG-FRIENDが所属するソース・ミュージックを買収してますが、2020年1月13日現在ではこのプレディス買収の噂については、決定されてない、ということを言っているようです。

(完全否定しているわけではなく、まだ決定までに至ってない、正式報道するまでにはなっていない、というニュアンスか)

でなぜにこうした噂が流れているかと言えば、どうも韓国メディアのどこかが(先走って)ビッヒがプレディスの買収合併を決めて持ち株に関する手続きを終えた、と報じたからなんだそうです。

まだ話は決まってない、ということですが、韓国メディアのどこかが報じたとなれば、内部関係者によるリーク、という線もありそうですが、しばらくするとこの話が本決まりになった、ということで改めて報道があるかも知れませんね。

少し調べてみると、NAVERにその元かも、と思われる報道が載っているようです。

[단독] 방탄소년단, 뉴이스트·세븐틴과 한 식구 된다 :: 네이버 TV연예

韓国語は分からないので自動翻訳で見てみると、「[単独]防弾少年団、ニューイースト・セブンティーンとした家族になる」と題して、以下のような内容みたいです。

  • BTSのビッグヒットエンター、ニューイースト・セブンティーン排出した「プレディス」買収
  • この買収は、ビッグヒットから見れば、昨年7月にガールフレンドの所属事務所ソスミュージックと手を組んだのに続いて二回目
  • 複数の芸能関係者によると、1月12日、ビッグヒットは、最近プレディスを買収することにして、持分正譲渡に関するすべての手続きを終えた
  • 両社は関連の内容を正式に発表する予定である
  • プレディスは5月ビッグヒットが拡張移転するソウル龍山社屋も一緒に入居するとみられる
  • これによりビッグヒットは、国内の大型芸能企画社のうち、実質的に「ワントップ」の位置に上がるになった
  • ビッグヒットはまた、昨年3月にCJ ENMと設立した資本金70億ウォン規模の(株)ビリープレプの株式48%を保有している。これにより、今年の新しいK-POPアイドルグループを披露する計画
  • ビッグヒットの「規模拡大」は、今後も続く見通し

結構細かく報じされている感じがしますが、まだ正式には発表されておらず、近々なんらかの報道がありそうですね。

実際2019年9月時点でもこの話は韓国の証券界では噂になっていた、という話もありますし、韓国の大手企業であるCJ(ケーブルテレビMnetなどを傘下に持つ会社)がビッヒを筆頭株主としておいてプレディスとの買収を成功させて、ビッヒ、プレディスという2つのマネジメント会社の株主になることを画策している、という話もありました。

今回の話はCJが計画している流れの中の1つになるのかもしれません。

ネットからの情報を見てみる

ネットにある情報を拾ってみると...

まだ確定でないにしても、どうやら本当のような感じです。ビッヒの視点に立てばオンリーワン的な一強状態にもなれてうれしい、でも実はCJがそうしたマネジメント会社の筆頭になってコントロールしたい、みたいなところもあって、今後どんな流れになるか目まぐるしい感じもします。

今回のまとめ

韓国内の流れは目まぐるしいですが、ファンからすれば買収がどうのというより、結果としてアーティストたちの扱い、というか、運営、というか、そうしたところにどんな影響が出るのかが心配なところ。

何かとマイナスの話題も多い韓国のエンターテイメント業界ですが、こうした買収などを経て、アーティストの環境もより良く改善され、ファンとともに今まで以上に楽しめる形になっていけばよいですね。

友達にもこっそり教えたい!と思ったら

一歩先の情報通になりたい、と思ったら

AD関連記事