デヴィ夫人不倫の過去と東出唐田・ベッキー不倫とちぐはぐツイート?




デヴィ夫人が東出昌大と唐田えりかの不倫について、怒りのツイート2連投した、と話題になってますね!

そういえばデヴィ夫人も過去不倫話があったと思いますし、ツイート内容からするとベッキーの時とちょっと反応が異なるのでは?という気もします。

ということで、ここではデヴィ夫人の怒りのツイートと過去の不倫、ベッキーの時と何が違うのか、など調べてみました!

<関連記事>

デヴィ夫人の怒りのツイート

デヴィ夫人の東出昌大と唐田えりか不倫に対して怒りの連投ツイートがこちら。

まずこのツイートで、唐田えりかについて、相手に妻がいるのが分かっているにもかかわらず3年も不倫を続けたのは罪が重い、ということを言ってます。

でも名前の後にカッコで年齢も入れているあたり、何か手が込んでいる、という印象がありますが、これ、デヴィ夫人が本当に書いた文章なのかな。

ツイートする時って、ここまで細かくすることはあまりないような気もしますが、年齢をあえて強調することで、若い女性、というところに、罪の重さを表現しようとしているのか...な?

連投のツイートの2つめがこのツイートですが、こちらは東出昌大に向けての怒りのツイート。

近くに不倫で痛手を負った人がいたのに、学習ができてないのか、唐田えりかのSNS投稿とかもあわせて若い娘にだまされてなんたることか、みたいに東出昌大に焦点を置きつつ二人を責めている感じの内容です。

ベッキーのゲス不倫

でもベッキーのいわゆるゲス不倫の時、デヴィ夫人は何か違うようなことを言ってたのでは、と改めて調べて見ると、以下のような発言をされてたようですね。(もうニュースになってました。さすが!)

「恋に夢中なんですよ。恋に溺れてるからほっといてあげていいんじゃないかしら」

あれ?反応が違うぞ?

こうしたことから、ツイートを見てみても、東出唐田不倫とベッキー不倫とでは言ってることが違うのでは?という反応も多いようです。

でもこの違いは、ベッキーは当初相手から独身と聞かされていた、という経緯があって、そうした経緯からデヴィ夫人も、ほっといてあげればよい、という発言になったようですね。

ツイートではそのあたりのことを言ってる人も多いようです。

デヴィ夫人の不倫の過去

不倫、というキーワードからすると、調べて見ればデヴィ夫人にも過去不倫の噂、というか、デヴィ夫人自体の言葉が残されているようです。

デヴィ夫人が初めて語る津川雅彦さんとの“世紀の恋”の真相(女性自身 2018/8/31)

この記事によればお相手は津川雅彦さん。

津川雅彦さん
引用元:https://www.nikkei.com/
若いころの津川雅彦さんとデヴィ夫人らしい
ということは二人とも29歳ごろなのかな?
引用元:女性自身

この二人、どんな恋、というか不倫だったかと言えば、デヴィ夫人曰く、

  • 付き合った期間は2か月
  • 津川雅彦さん、デヴィ夫人とも当時29歳
  • 津川雅彦さんとはパーティーで知り合い、少し話をしただけでお互い恋に落ちた
  • 当時夫であるスカルノ大統領が失脚し、安全な日本で子供を産んでほしい、という夫の勧めでデヴィ夫人は日本に帰国していて、長女を生んで2年がたっていた
  • そのころ夫であるスカルノ元大統領の愛人問題が報じされてショックを受けていた
  • 日本人では本気で好きになったのは津川雅彦さん
  • 津川雅彦さんとは結婚も考えたことがあるし、津川雅彦さんも結婚を望んでいた
  • 当時大人気俳優だった津川雅彦さんと大統領夫人のデヴィ夫人の不倫は、”世紀の恋”、”許せざる不倫の愛”と大々的に報じられていた
  • 結局悩んだ末、長女とともにヨーロッパに旅立つことに。
  • その2か月後、二人はスイスで再開。(津川雅彦さんが追いかけた)
  • スイスではデヴィ夫人は立ち直っており、津川雅彦さんからして「あなたの人生に自分は必要ない」という意味のことを言って身を引いた
  • その4年後、津川雅彦さんは朝丘雪路さんと結婚

簡単にまとめると、独身男性と、夫、子供のいる女性の不倫。

東出唐田不倫は、独身女性と、妻、子供のいる男性の不倫。

男性、女性を入れ替えると、同じに見えますが、単純比較すると何か違いがあるのか一瞬目がくらみそう。

ちなみにデヴィ夫人は第三夫人。19歳の時秘書の名目でスカルノ大統領の元に行き、数年は愛人の1人で1962年に大統領と正式に結婚、というのが大統領との結婚の経緯みたいです。(妻のいる男性と付き合っていた、ということでこの場合も不倫になるのかな?)

なぜツイートで激怒する?

デヴィ夫人のツイートを改めてみてみると、

最初のツイートでは、唐田えりかについて、相手に妻がいるのが分かっているにもかかわらず3年も不倫を続けたのは罪が重い、ということを言ってるようです。

期間は違えど、相手に夫がいるのが分かっているのに不倫をするのは罪が重い、となりますが、期間にポイントがあるのでしょうか。

2つ目のツイートは、近くに不倫で痛手を負った人がいたのに、学習ができてない、といった内容と、若い娘にだまされてなんたることか、みたいな内容ですが、デヴィ夫人の場合、近くに不倫をして痛手を負った人が多分いなかったのか、お相手のことは結婚したいと考えるほど好きだったから、また別の話し、ということになるのかも。

でもなんでツイートでこうした内容をするのかな、というところも気になります。

何かバライティ番組で発言を促されてコメントするならまだわかる感じですし、立場的に少し懲らしめてやりたい、説教したい、ということであれば、直接言えばいいのに、と感じるのは私だけ?

ツイートで発言するのは、私の考えていることに共感してください、という意思の表れかもしれませんが、その内容が正論としても、もう少し控えておいても良い気がしないでもない...かな。

ちなみにデヴィ夫人のこと調べて、昔の本名、というか、旧名が根本 七保子(ねもと なおこ)って初めて知りました!

友達にもこっそり教えたい!と思ったら

一歩先の情報通になりたい、と思ったら

AD関連記事