蒲郡の新型コロナ!防護服の愛知県警察写真と報道局の取材申し込みを調査!




愛知県蒲郡市(がまごおりし)で確認された新型コロナの感染ですが、検査の結果陽性と判明した男性の行動が大炎上。

その内容を見れば、え?マジですか?みたいな内容で、自宅で待機、との要請を無視して外出しお店に行ったとか。しかも「コロナウイルスをばらまく」と言っていたとかで、こうなると何を考えているんだ!?みたいな感じです。

蒲郡市は男性が訪れた店名を非公開とし、これにも抗議が殺到したようですが、そうした中、愛知県警察と書かれた防護服を身にまとう警察官らしき人が店の前で作業をしていた写真画像が拡散されました。

実際この男性が訪れたお店かどうかは分かってませんが、その防護服画像や、報道局の取材申し込み、とは何かを調べてみました。

蒲郡市の男性の行動

ことが起きたのが愛知県蒲郡市。新型コロナウイルスに対して陽性と分かった50代男性が、自宅待機要請を無視して外出し、飲食店を利用したとか。

その行動を「“コロナばらまくぞ男”のせいで蒲郡市民は騒然! 市役所は店名非公表で抗議電話殺到」から簡単にまとめると、以下のようです。

  • 3月4日午後6時頃:医療機関が50代男性に対し、新型コロナの陽性結果を伝えた
    • 受け入れ先の医療機関が見つかるまでは自宅待機、という要請を行う
  • 3月4日夜:自宅待機の要請を無視して男性は一人で外出し、飲食店を訪れる
    • 男性は家族に対して「今から駅前でコロナウイルスをばらまく」と話していた
    • 実際訪れた飲食店でも「コロナ金をうつしてやる」と言っていた
    • これは危ない、ということでお店も警察に連絡した

世間が「なんとか感染拡大をおさえこむ」と騒然としているさなか、新型コロナウイルスに対して陽性(感染している)と判断された男性、しかも50代の大人、が「(他の人に)コロナウイルスをばらまく」などと言うことや、実際にそうした行動をとる、というのは普通では考えられない。

そして実際に外出し飲食店を訪れた、ということですが、蒲郡市はその飲食店はどこか、を公開しなかったため抗議が殺到したのだとか。(それは不安になるのでその抗議も最も、という感じ)

防護服の愛知県警察写真と報道局の取材申し込み

実際この男性が訪れた店と直接関係するかどうかは今のところ分かってないようですが、記事の中でも以下のように説明されてます。

蒲郡市の担当者が言及した「防護服に関するツイート」だが、今でも強烈な写真が拡散された。ネットの状況を取材した記者が言う。

写真は『愛知県警察』と書かれた防護服に身を包んだ2人が、飲食店の前で作業しているところを映したものです。最初に写真をアップしたと思われるツイートでは、テレビ朝日とフジテレビの報道局が取材申請を申し込んだ書き込みも閲覧できます

引用元:デイリー新潮 2020/03/06

今回男性が訪れたお見せに関する情報かどうかは、まだテレビ朝日とフジテレビ報道局の取材にもよるようですが、ネットで見てみると、この「防護服に関するツイート」は以下のもののようです。

元画像を見ると、確かに「愛知県警 POLICE」と背中にかかれた防護服に身を包む2名の人が、なにやら除菌作業か何かをやっているように見えます。

何で通りを挟んで向こう側とこちら側に分かれているのか、とか、この画像を撮影した人は、防護服着ている人のすぐ後ろから撮影しているように見えて、仮にスマホで撮影したとしたら(遠くからこうした撮影はできないので)、「こらこら、近づくんじゃないよ」みたいに注意されなかったのか(つまり実際にはこうした角度で撮影は難しかったんじゃないかな)という点は気になるところ。

元の記事では「テレビ朝日とフジテレビの報道局が取材申請を申し込んだ書き込みも閲覧できる」とありますが、TBS報道局も取材の申し込みをしていますね。

近々この蒲郡市における50代男性の行動やお店に関する情報も、より詳しく報道されるかもしれません。

友達にもこっそり教えたい!と思ったら

一歩先の情報通になりたい、と思ったら

AD関連記事