ジャニーズ嵐で高級マンション購入の不動産王ABCは誰!?内部資料流出の怪




2020年の年末で活動停止と言われているジャニーズの嵐ですが、実は嵐のメンバー各々がその高収入を背景に「資産運用に励んでいる」、「特に注目されるのが不動産」、とのニュースが流れました。

その記事の中では、個人名は出さずA、B、C、としてますが、高級マンションを複数購入し、家賃収入だけでも相当な額になるそうです。

どれほどのマンション購入をしているのか、そのA、B、Cとは嵐のメンバーのうち誰なのかなどを見て行きましょう!

嵐メンバーのマンション所有

嵐のメンバーが高級マンションを複数購入し、資産形成をしている、という情報は以下のナックルズの記事。

嵐のメンバーは皆そろって資産運用をしっかりしていて、なかでも注目が不動産

この記事によれば、嵐のメンバーが購入している不動産について内部資料が出!その内部資料には嵐のメンバー1人1人の不動産購入の詳細が記載されている!とのことですが、そもそも個人個人で購入している不動産情報が、なぜに詳細な資料としてまとまって存在するのかが不思議なところ。

仮にその内部資料なるものが本当に存在しているとしたら、

  • 嵐のメンバーの不動産購入すべてを把握している人がいる
  • その人が作った資料ではないか(またはその写し)

ということになりそうですが、そうなれば、当然その資料を作った人は、メンバー1人1人に対して、この物件を購入するとよい、といったアドバイスをする不動産のプロであり購入にあたっての指南役、ということになるでしょうか。(内部資料はそのための管理資料の位置づけ)

その内部資料が流出した、となると、その不動産のプロが出すとは考えづらいので、その人の関係者(会社であれば、そこに働いているスタッフ)が、あくまで実名報道しないでね、個人が特定されるような詳しい解説しないでね、といった、あくまで分からない範囲で内密に(というのも変ですが)、ということで情報を見せた、ということが考えられそうです。

嵐メンバーが不動産を購入している、というのは、その不動産のプロの情報に基づいてメンバーも順次物件を購入し、それにより今では不動産王になっている、ということのようですね。

この情報の中では特に嵐のメンバーの名前は出て来ず、代わりにA、B、Cということで紹介されてますが、各々の不動産所有状況を見てみると流石に凄い。

所有する不動産情報

その内部資料によれば、嵐メンバー中3名、A、B、Cについて、以下の情報となっているようです。

  • 嵐メンバーA
    • 主な資産は3つ
    • 15年前(2004年)に世田谷区の高級マンションを購入
    • 8年前(2011年)に渋谷区の100平米超のマンション一室を購入。
    • 約2年前(2017年)に中央区の高層マンションを購入
  • 嵐メンバーB
    • 最低5つの物件所有
    • 約120平米の港区の高級マンション
    • 港区内の高層マンション
    • 江東区の高層マンション
    • 実家近くにも4年前(2015年)に物件を購入
  • 嵐メンバーC
    • 3つの物件を所有
    • そのうちの1つが港区の高級マンションの37階
    • この界隈の資産価値は鰻登り

嵐と言ったら国民的トップアイドルグループ。別に高級マンションの1つや2つ、更に3つなど購入できる収入があってもおかしくないしょう。でも、こうした具体的な情報が出てくると、このA、B、Cって誰かって気になりますよね?(笑)

自宅情報はあてになるか?

マンション購入にしても、下見は当然必要でしょうし、たまに行って様子を見てみる、などを考えると自宅に近いに越したことはない。

ということで、今回の不動産王A、B、Cは誰かを考える上で、嵐のメンバーの自宅情報をネット上でざっくり検索すると、以下のような感じです。(あくまで噂レベルですよ!)

  • 松本潤
    • 世田谷「深沢ハウス」
  • 相葉雅紀
    • 港区の超高級マンション(約4億円)
  • 二宮和也
    • 港区元麻布ヒルズフォレストタワー
  • 櫻井翔
    • 港区六本木の高級タワーマンション
  • 大野智
    • 港区高輪のマンション

自宅は特定されているわけではなく(当たり前ですが)、あくまで噂レベル。松本潤さんは世田谷ですが、他の4名は港区、という感じ。

今回の不動産王では、嵐メンバーAが、世田谷マンション購入しているので、もしかしたら、Aは松本潤さんになるかもしれませんね。

メンバーB、メンバーCはともに港区で不動産購入しているので、松本潤さん以外のメンバーの可能性ありそうです。

収入もやっぱり関係するよね

資産となる高級マンションを複数購入する、となると、当然メンバーの中で収入の高い低いも関係しそうです。

日刊サイゾーの「嵐メンバーに収入格差!? リーダー大野智だけ“完全孤立”しているワケとは?」の記事によると、嵐のメンバーの収入はおおよそ以下のようだとか。

この記事時点での発売中のエンタメ誌の長者番付特集、というものがあり、それによると嵐メンバー個々の収入は、

  • 櫻井翔:4億5,000万円
  • 二宮和也:3億6,000万円
  • 松本潤:3億2,060万円
  • 相葉雅紀:3億円
  • 大野智:圏外

大野悟さん、圏外!^-^;)

ニュースキャスターやCM契約数の多さから見ると櫻井翔さんが一番で4億越え。二宮和也、松本潤さん、相葉雅紀さんもCM契約が多く、それらが影響してか3億かそれを上回る額。

大野智さんは、(あくまで)この長者番付では圏外、ということのようですが、それでも年功序列を考えるジャニーズで、嵐の中では最年長メンバー、CM契約も1~2はある、となれば、1億前後ぐらいは当然のようにあるでしょう。

嵐メンバーBは最低5つの物件所有、嵐メンバーCは3つの物件所有、ということですが、5つの物件所有ともなると嵐メンバーAと予想した松本潤さんを除いて収入の高い、櫻井翔さん、二宮和也さん、または松本潤のいずれかが嵐メンバーBと考えられそう。

その中でも収入が断トツで、ニュースキャスターをするなど、知性派タレントとしても活躍している櫻井翔さんがこの不動産王、嵐メンバーBにあてはまりそうです。

性格は関係するか

最後の嵐メンバーCは、不動産を3つ所有ということですが、残ったメンバーを見ると、二宮和也さん、相葉雅紀さん、そしてリーダー大野智さん。

大野智さんはリーダーながら控えめ堅実な感じがしますが、この不動産投資、とか、資産構築、というところでその性格が強く発揮されそう。

元々のナックルズの記事では、アドバイザーなど指南役がいて、その情報に基づきメンバー5人とも不動産を所有している(多分自宅以外に、ということだと思いますが)ということで、そうなれば当然大野智さんも不動産を所有していることになるでしょう。

情報としてA、B、Cはこれだけ所有している、と出てますが、D、E,といったところは出てきません。D、Eは複数というより1つ、ないしは多くて2つの高級マンションを所有しているが、今回のナックルズの記事ではその情報は割愛された、多分そこまで書くと、見る人が見れば個人が特定できてしまう、といった理由があったかもしれません。

色々考えられますが、今回の嵐メンバーC(不動産3つ所有)は、性格的に見て、実は大野智さんでは、という感じです。

嵐メンバーの不動産王

嵐のメンバーで、不動産王をまとめてみると、

  • 不動産王(嵐メンバーA:最低5つの物件所有):櫻井翔さん
  • 嵐メンバーB(主な資産は3つ):松本潤さん
  • 嵐メンバーC(不動産3つ所有):大野智さん

という感じじゃないかな、というところ。

勿論メンバー全員が「資産運用に励んでいる」「注目すべきは不動産」ということから、二宮和也さん、相葉雅紀も自宅以外に不動産を持っている、ということになりそうです。(単に不動産を持っている、というより、高級マンション、資産として一般人には手が出ないような額のものを持っている、ということで、流石に凄いですね!)

2020年末に活動休止する国民的アイドルグループの嵐。収入が沢山あれば、それだけ使ってしまいそうですが、こうした将来を見越した堅実さが備わっているとしたら、これはもう、やっぱり凄いな、というところですね!

友達にもこっそり教えたい!と思ったら

一歩先の情報通になりたい、と思ったら

AD関連記事