槇原敬之の捜査に自民党衆議院議員Xが圧力?大物政治家の元秘書Aとは




槇原敬之さんが衝撃の逮捕から、先日保釈金を支払って一旦保釈されましたね。

保釈時、白髪交じりの髭ボーボーの姿に、びっくりした人も多いと思います。

引用元:オリコンニュース

現状はまだ保釈された、というだけで、捜査は継続しているようですが、ここにきてその捜査に大物政治家が圧力をかけている、という噂も出て来てます。

現在どうなっているのか、その圧力とは誰が何のためにかけているものなのか、など調べてみました!

現在の状況

槇原敬之さんについては、何か保釈の様子が報道されたのを見て、もう今回の件はこれで終わり、みたいな感じになっている人も多いと思いますが、まだ捜査は継続し、今後有罪になるかどうかが決まります。

ここまでの現状を見てみると、覚せい剤取締法違反や医薬品医療機器法違反の疑いで逮捕されたものの、2年ぐらい前から使用していない、ということ、鑑定結果は陰性、ということもあり、実際に起訴されるのか、というところに注目が集まっているようですね。

保釈金は500万とされ、槇原敬之さんに対しては保釈金としてちょっと金額が低いのでは、という声もありますが、保釈条件に従って、今は自宅謹慎中みたいな感じになるでしょうか。(さすがにゴーンさんのように逃亡するなんであり得ないですよね。逃亡の可能性が極めて低い、と裁判所側が見た結果500万という金額設定になったのかも)

捜査的には、逮捕はしたものの、2年前から使用していない、とか、薬物の鑑定結果が陰性だった(つまり薬物は使っていない)、というところから、もしかしたら立件できない、という可能性もあるようです。

捜査に圧力が?

そこに来て、捜査に圧力がかかっている、という噂も出て来ました。

ナックルズの記事によれば、そこには大物政治家が絡んでいるとのことですが、その記事から引用すると、状況的には以下のようです。

安倍政権を強く支える自民党衆議院議員Xが事件の捜査をこれ以上、広げないよう圧力をかけるかもしれないと囁かれているのだ。その根拠は、Xに10年以上も仕えた元秘書Aの存在Aは熱狂的な槇原ファンで、本人とも親交があると公言しながら、過去に麻薬使用を疑われて任意による警察の取り調べを受けたことがある。参加する会員制の同性愛コミュニティサイトでは、こんな話も聞かれた。

ナックルズ:2020/03/14

記事によれば、捜査に圧力をかけている、と噂されるのが、大物政治家である自民党衆議院議員のXというお方。

なぜこの方が槇原敬之さんの捜査に圧力をかけると噂されているのかと見れば、この方自体というより、この方の元秘書Aが熱狂的な槇原ファンで、実はこの元秘書Aも、過去麻薬関係で任意とはいえ取り調べを受けたことがあるのだとか。

元秘書、ということは、文字通り今は秘書ではない、ということになりますが、今は政治家として国会議員を目指している状態のようです。

大物政治家としては元秘書が国会議員になってほしいと応援しているらしく、そのためには、元秘書が(たとえ任意にしても)過去取り調べを受けた、ということは伏せておきたい、みたいですね。

元秘書Aと槇原敬之

なぜ、元秘書Aの過去を伏せる、というのと、槇原敬之さんの件が関係しているのか。なぜ、槇原敬之さんの捜査に大物政治家が圧力をかけると噂されるのか。

元秘書Aが熱狂的な槇原ファン、ということまでは分かりますが、そこから槇原敬之さんの捜査に大物政治家が圧力をかける、と噂されるのが分からない。

「圧力がなくても、Aちゃんに疑いがかかれば周囲が忖度して捜査しないんじゃないの? そのためにマッキーの事件自体にも手心を加える可能性がゼロとは言いきれないわよね」(前出・サイト参加者)

ナックルズ:2020/03/14

この記事の内容を逆に見れば、

  • 槇原敬之さんの捜査が進むと、過去任意とはいえ、取り調べを受けた元秘書Aにも改めて捜査の手が伸びるかもしれない
  • そうなると、国会議員を目指して活動している元秘書Aの前途が危ぶまれる
  • だから、槇原敬之さんの捜査に圧力をかけて、元秘書Aに改めて(たとえ任意であろうが)捜査の手が伸びるのを阻止したい

ということになりそうです。

この大物政治家の名前も、元秘書Aの名前も分かりませんし、そもそもナックルズの記事が信用できるのか、今のご時世に政治家が捜査に圧力をかけるみたいなことができるものなのか(何かのドラマみたい)、という感じもします。

今後もどういった感じで物事が動いていくのか、槇原敬之さん関連のニュースに注目が集まりそうですね。

友達にもこっそり教えたい!と思ったら

一歩先の情報通になりたい、と思ったら

AD関連記事