長澤まさみの彼氏俳優Tは誰?映画ロボコンで共演していた?

今や事件により知らない人はいなくなった感のある沢尻エリカさんですが、その沢尻さんと長い間「不仲」といわれたのが女優の長澤まさみさん。

長澤まさみさんには映画『ロボコン』で共演した俳優のTさんと長い間交際したと言われてますが、はたしてこの元カレ俳優Tさんとは誰なのか?

この俳優Tさんが後に沢尻エリカさんとの交際に発展したとかで、それが沢尻エリカさんと沢尻さんと「不仲」の原因になったかもしれません。

俳優Tさんとは誰?

映画ロボコンは全国高等専門学校ロボットコンテスト(通称ロボコン)を題材にした映画で、長澤まさみさんの初主演作。

主人公の葉沢里美を演じるのは長澤まさみさん(第2ロボット部操縦担当)ですが、他の登場人物を見てみると、

  • 小栗旬さん(相田航一役:第2ロボット部設計担当)
  • 伊藤淳史さん(四谷四郎役:第2ロボット部部長及び作戦担当)
  • 塚本高史さん(竹内和義役:第2ロボット部組み立て担当)

この中で俳優T、とTがつく人は、竹内和義役の塚本高史さん。長澤まさみさんは塚本高史さんとお付き合いがあった、塚本高史さんが長澤まさみさんの元カレ、ということになるのでしょうか。

塚本高史さんは、その後2006年には映画「タイヨウのうた」で主演して、そのドラマ版で沢尻エリカさンと知り合うことになり交際に発展したとか。

このあたりのことは「長澤まさみ“犬猿の仲”沢尻エリカの完全終了に高笑い!?」の記事に書かれてましたが、俳優Tとは塚本高史さんだったようですね。

行列のできる法律相談所で暴露してた?

調べてみると、2019年4月放送の「行列のできる法律相談所スペシャル」で、「長澤まさみを泣かせた俳優Tとは?」と、こちらにも「俳優T」さんが出てますね。

吉沢亮が2年片思いしたカフェ店員への思いを激白! 長澤まさみを泣かせた俳優Tとは? 『行列のできる法律相談所』

司会を「さんまさん」がやっていたんですが、長澤まさみさんはこのスペシャル番組に出演し、その中で、

  • 騒がしい芸人Sが苦手
  • 個性派俳優Tに泣かされた

といった話を披露したようです。で、この「苦手な芸人S」とはこの時行列の司会をしていた「さんまさん」(笑)

なんでもマツタケをプレゼントされそれを料理して皆にふるまう、だとか言われたようですが、そのマツタケを見るとなんとカビが生えてた(笑)

だから料理して皆に出す、ということができず、またカビが生えてた、ということもサンマさんに言いだせず(この番組で初めてそれを言えた)、なんとなくはぐらかしていても、機会があるごとにつっこまれたりして、そうしたことが「苦手な芸人S」につながったようです。

また「個性派俳優T」とは、「映画「50回目のファーストキス」で共演した「太賀さん」のこと。

どうやら休憩時間の時に長澤まさみさんの笑い方を物真似されて(長澤まさみさんは、その笑い方をよく物真似されるようです)、それがどんどんエスカレート。最後には太賀さんが真似した笑い方がホラー映画のようで、それをみた長澤まさみさんが、「そんな笑い方しない!」「ひどい...」と泣いてしまうほどだった(これが俳優Tに泣かされた)、ということです。

今回のまとめ

俳優T、と、イニシャルで出てくる人は多くいますが、長澤まさみさん関係では、塚本高史さんと太賀さん。

  • 映画『ロボコン』で共演した俳優Tさんは、塚本高史さん
  • 泣かされたといわれる個性派俳優Tさんは、太賀さん

長澤まさみさんの初主演が映画「ロボコン」というのを初めて知りましたが、動画見てみると今と変わらず可愛らしい、というか全然変わってない感じでびっくりですね!

シェアする

フォローする