ニートtokytoの運営者wiki風プロフ!本名や年齢、出身、大学は?

今回はYoutubeで人気のニートTOKYOについての解説です!

基本的なニートTOKYOについての説明から、その主宰者のプロフィールをwiki風に本名、年齢から出身など、調べてわかったことをご紹介です。

また、気になる主宰者の学歴や結婚しているかどうかについても調べてみましたので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

ニートTOKYOって何?

ニートTOKYOは2020年10月時点でチャンネル登録者20万人越えのYoutubeチャンネルで、ラッパーに対して数分間でインタビューするメディアです。

これまでにたくさんのラッパーに対してインタビューがされていて、いろいろ動画を見てみると、T-PABLOWさんやAK69さんなど、有名なラッパーも数多く出演しています。

AK-69:右腕90度の衝撃

有名なラッパーのインタビュー、ってなかなか聞けるものではないし、その素顔がみれたりして嬉しいですね!

またヒップホップのライターでありラジオMCでもある渡辺志保さんや、ヒップホップメディア「Ambreak」の編集長の伊藤雄介さんが出演しています。

音楽はそれほど詳しくない、という場合はなんですが、ヒップホップの世界ではかなり有名な人なんだとか。

また、あまり知られていない、でもセンスがある!というラッパーなども数多く出演し、普段は聞けないような過去の話や薬物に対しての考え方など、TVでは放送しにくいことも質問しています。

なかなか刺激的でこうしたチャンネルはすごく貴重ですね!

ニートTOKYO Youtubetチャンネルはこちら

そんなニートtokyoですが運営者は誰?と疑問に思ったそこのあなた!

私も気になって調べたところ11月20日に開催された「Boiler Room Tokyo 2017 In Your Rarallel」というイベントでニートTokyoの主催者の一人がラッパーのSEEDAさんであることを公表したのだとか。

どうやら主催者自身もラッパーなようですね!

運営者のプロフィール

さてそんなニートtokyo の主催者SEEDAさんとはいったいどういう人なのかwiki風に紹介していきます。

  • 本名:吉田なおひと
  • 生年月日:1980年11月17日
  • 年齢:41歳(2021年1月時点)
  • 出身:東京生まれ
  • 職業:ヒップポップMC
  • レーベル:EMIミュージック・ジャパン

本名は吉田なおひとさん、となるようです。

SEEDAという名前をよくよく見ると、吉田、と少し似ていますね!もしかしたらSEEDAは名字が由来なのかもしれません。
(吉田 → YOSHIDA → SHIDA → SEEDA)

生年月日は1980年1月ということで、2021年1月で41歳となるようです。

ちなみに1980年生まれ、と言えば、ロナウジーニョや朝青龍、ヒップホップMCではSHUNさんなど多くの有名人いるようですね!

俳優よりどちらかというとこの年代は歌手やスポーツ選手が多かったか。

また出身については東京で生まれ、小学校1年生から中学校1年生までの6年間をイギリスのロンドンで過ごしたそうです。

子供のころにイギリス・ロンドンにいたっていうのは、人生に大きな影響がありそうです。この時期に音楽について関心を持ったのかもしれません。

実際、1996年に遊びの一環でラップを始めたようですが、受賞歴をまとめて見てみると、...

  • 2007年(27歳頃)
    • 『BEST OF JAPANESE RAP 2007』にてBEST JAPANESE HIP-HOP ALBUMにて1位
    • BEST JAPANESE HIP-HOP ARTISTにて3位
  • 2009年(29歳頃)
    • TOWER RECORDS発行の『BOUNCE』特集記事で『SEEDA』が最優秀アルバム賞を受賞
  • 2010年(30歳頃)
    • 復帰後初のフルアルバム「BREATHE」がi-Tunesアルバムチャート総合最高2位を獲得
      • ヒップホップ / ラップチャートでは1位
      • オリコンインディーズ週間アルバムチャートで2位
      • RollingStone紙[日本版]では最高の評価を獲得
    • i-Tunes Store年間ヒップホップ/ラップ部門で最新アルバム「BREATHE」が、ベストアルバムを受賞

などなど、数多くの結果を残していますね!かっこよすぎです。

学歴について

さてそんなSEEDAさんの学歴について調べてみたところ、慶應義塾高等学校を卒業しているようです。

SEEDAさんは高学歴のラッパーでも有名みたいですね!そのまま行けば(多分ご本人は興味がないかもしれませんが)もしかしたら慶應ボーイになっていたかも。

結婚している?相手は誰?

SEEDAさんの結婚相手はシンガーソングライターのEMI MARIAさんで、三人のお子さんがいるようですね。

奥さんも音楽関係の人なんですね!

  • 名前:EMI MARIA
  • 誕生日:1987年6月9日
  • 年齢:33歳(2020年6月9日時点)
  • 出身:パプアニューギニア
  • 職業:シンガーソングライター

生まれはパプアニューギニアだそうで、父親はパプアニューギニア人、母親は日本人のハーフなんですね。(ご両親の出会いが知りたいですね)

家族構成としては、姉、兄、弟さんがいるようです。

日本には5歳か6歳ぐらいに来たのだとか。
ということは、生まれた場所の言葉は覚えてないのかな。

おすすめ動画

では最後にニートTOKYOのおすすめ動画をご紹介!

孫GONG:人生で一番やめて良かったこと

孫GONG:人生で一番やめて良かったこと

この動画は2020年10月時点で150万回以上再生されているニートTOKYOの動画の中で最も再生されているものになります。

内容はドラッグについて、さらっと当たり前であるように語っています。

人生でやめて良かったこと、という質問に対して答えてますが、こうした方が語ってくれると、効果があっていいですよね。

ゆめまる(東海オンエア) : 素行の悪いと思うYouTuber

ゆめまる(東海オンエア) : 素行の悪いと思うYouTuber

人気Youtuber東海オンエアのゆめまるに対して「素行の悪いYoutberって誰?」という質問に対して答えてますが、結構過激、というか、裏の状況が見え隠れしていて、ちょっとヒヤッとしてしまいます。

普段はラッパーが出演するニートTOKYOですが珍しくゆめまるさんが出演しているところも面白いですね。

なんでゆめまる!?みたいに驚いた人も多いはず!このチャンネルに出ると、あれ?ゆめまるさんってラッパーだったんだ、みたいに見えてきます(笑)

まとめ

ニートTOKYOはラッパーにインタビューするYoutubeチャンネルで、有名どころからマイナーまで幅広いラッパーにお話を聞いてます。。

主催者はラッパーのSEEDAさん。
数々の成果を残し現在は結婚していてお子さんも三人いらっしゃいます。

ニートTOKYOでは、テレビでは言えないアンダーグラウンドのことも生々しく話題にあがり、インタビューしているラッパーたちの世界をのぞかせてくれるところが新鮮で面白い!

また主催者のSEEDAさんが慶應義塾高等学校を卒業しているたのは意外なポイントでした!

こうしたチャンネルを運営していることもあり、頭も良いんだと思います。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント