「ケイジとケンジ」集合写真の海外ドラマは何?東出昌大が白枠の人として登場




不倫騒動で今後杏さんとどういった方向性になるのか注目される東出昌大さん。(いや、本当にどうなるか、杏さんとの話し合いが怖い)

桐谷健太とW主演を務めるドラマ「ケイジとケンジ」の公式インスタで、出演者がそろった集合写真をとったようですが、そこには(残念ながらというのか)東出昌大さんの姿無し。

代わりに、白枠の人が写っていて、それが東出さんなのか、と思われますが、流石にシュールな感じです。

海外ドラマ風に集合写真を撮ってみた!どのドラマか分かりますか?というメッセージが添えられてますが、ちょっとどのドラマか調べてみました。

東出昌大、ついに白枠の人に

ドラマ「ケイジとケンジ」の公式インスタの集合写真はこちら。

画像を見ると、左下に何か事件でも起きた被害者のように白枠で片手をあげている形の人が写ってます。

刑事もものドラマだけに何ですが、東出昌大さんが不倫騒動、という、ある意味事件を起こし、被害者ではないですが、そうした人に見立てた、といった結構きつくもあり、シュールでもある画像。

実はこれ以外にも公式インスタでは以下のような画像や集合写真的動画が公開されてます。

でもこうしてみると、明らかに東出昌大さんを出さない、という姿勢ですが、でもドラマには実際主演の一人として出ているわけで、少し奇妙な感じもするかも。

出さないなら出さない、出すなら出す、とした方が、潔い、というか、そうした感じを受ける人も多いかも。(他の出演者は何か違和感、感じてないのかな?)

で、海外ドラマって何?

改めて最初の画像を見てみると...

とある海外ドラマ風、ということで、どのドラマか分かるかな?ということですが、これ、多分、「キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き」じゃないかな。

引用元:https://kaigai-drama-board.com/

複数人(ここでは8人)の出演者が、各々ポーズを決めて立つ!みたいなところが良く似ていると思いますが、どうでしょう?

この「キャッスル 〜」は、アメリカの放送局ABCで2009年から放送さたTVドラマシリーズ。(人気大爆発のABCの看板番組)

主な出演者としては、リチャード・エドガー・キャッスル役の「ネイサン・フィリオン」、ケイト・ベケット役の「スタナ・カティック」、マーサ・ロジャーズ 役のスーザン・サリヴァンなど。

でも東出さんが写ってない画像、話題呼びそうですね。(ほんとドラマが終わったあとどうなるのか、怖いような、何とも言えないような)

友達にもこっそり教えたい!と思ったら

一歩先の情報通になりたい、と思ったら

AD関連記事