菊池涼介に不倫疑惑?裁判で慰謝料も決着すべく元交際相手Aの訴訟に踏み切る




広島カープの菊池涼介選手、なんだかもの凄いことになってますね。

引用元:https://hochi.news/

報道によれば、一般に公表してないにしても菊池涼介選手は既に結婚し、近々子供も出産、という状態にあるところ、結婚前に交際していたAさんから、多額の慰謝料を請求されているとか。

なんでこうなる?みたいな感じですが、菊池涼介選手とAさんの主張は真っ向対立、菊池涼介選手もしっかり裁判で白黒つけたい、という意向で裁判所に調停の申し立てをしてるようです。

Aさんからの慰謝料も8,000万円もの請求額になっているようで、今後どうなっちゃうの、とファンならずとも一般世間が大注目。

ここではなぜそうなった、から、元交際相手とされるAさんとの状況、裁判の行方や慰謝料の金額などを調べてみました!

裁判所に調停申立

状況的には報道を見ると以下のようです。

広島カープの菊池涼介選手が3月6日付で東京簡裁に調停申立書を提出したことが本誌の調べでわかった。交際相手の女性から8千万円の慰謝料を請求されたという訴えだが、交際相手との言い分には大きな隔たりがある。

AERAdot 2020/03/14

ここだけ見ればよく分かりませんが、菊池涼介選手はすでに結婚をしていて、子供の出産も間近。

そうした中、結婚前に交際していたAさんという女性から、慰謝料8千万円を請求された。

慰謝料請求の元となるAさんと菊池涼介選手の認識が全く異なり、折り合いがつかない、ということで、菊池涼介選手が東京簡裁に調停申立書を提出、となったようです。

元交際相手との状況

慰謝料を請求している元交際相手とは、知人の紹介で知り合い、そこから「軽く」お付き合いをしていた、というのが菊池涼介選手の主張。

広島出身の知人からAさんを紹介され『軽く付き合えるならお願いします』と返事をし、会うことになりました。知人は私以外のカープ選手とも親しく、真剣な交際ではないとの意味はよくわかっていると思って頼んだのですが…」

AERAdot 2020/03/14

この知人が誰なのかは分かりませんが、他のカープの選手とも親しい、ということから、他の選手にもいろいろと紹介をされるような人、という感じです。

Aさんに対する菊池涼介選手の認識は以下によく表れてますが、

「Aさんには恋愛感情はなく私から一方的に〇日に東京だけどという感じでSNSのメッセージを送信したりしていました。Aさんの都合が合えば、ホテルで一夜を過ごす感じでした。恋人同士なら、好きだとか、愛しているとかそういうやりとりになるじゃないですか。けど、私とAさんとの間は、お互いの日程を伝える内容だけで恋愛感情は感じられませんでした」

昨シーズンが終わってからも日本代表、侍ジャパンに選出され、世界一に輝いた。その後、アメリカのメジャーリーグ挑戦を表明するなど多忙だった菊池氏。Aさんとは連絡も途絶えがちになった

AERAdot 2020/03/14
  • Aさんとの間には恋愛感情はない
  • いつも一方的に菊池涼介選からAさんに連絡していた
  • Aさんからは恋愛感情を示すような話はなかった
  • 多忙になり、Aさんに連絡することも少なくなった

菊池涼介選手からすれば、いつも一方的な連絡をしていただだけであり、また、会話の中にれない感情を示すようなものなく、多忙になり連絡も途絶えがちになった、ということですが、「途絶えがち」というのは、しっかり連絡が途絶えてない、ということでもありますね。

その後菊池涼介選手は他の方と結婚した、ということになりますが、「途絶えがち」ではなく、「しっかりと交際を終わらせる」「そうした認識をAさんとの間で持つ」ということをしてなかったのが大きなポイントになるのでしょう。

(Aさんから見れば、菊池涼介選手が忙しくなってなかなか連絡くれないな、と待っていた、と言われそうな感じですし)

裁判の行方は?

菊池涼介は、8000万円、といった法外過ぎる慰謝料や、Aさんの主張があまりに自分の主張と大きく違う、ということから、はっきりさせないといけない、ということで、東京簡裁に調停申立書を提出となったようです。

ポイントを見れば、以下3点ぐらいになるでしょうか

  • 1)菊池涼介選手とAさんとの交際は、結婚後もつづいていたのか
  • 2)菊池涼介選手とAさんとの間で、恋愛感情を示すような会話、メッセージなどが残っているか(恋愛感情のある交際だったかどうか)
  • 3)慰謝料が発生するとした場合、妥当な金額はどれほどか

交際期間が結婚後もつづいていたかどうかは、証拠を元に事実を1つ1つつきあわせる、ということが必要になるでしょう。

Aさんの主張は、菊池涼介選手の結婚後も交際が続いていた、これは不倫になり、大きなことに加担してしまった、ということのようで、事実関係をつきあわせないと分かりません。

またAさんの主張は、結婚を前提とした真剣交際。菊池涼介選手は、全くそうしたものではなく恋愛感情もない「軽い」お付き合い。

そうなると、恋愛感情がお互いにあったのかなかったのかを示す証拠があるかないか、それを双方で確認する、となりますが、菊池涼介選手の主張が正しければ、そうしたことを示すもの(たとえばメールやLINEで恋人同士がするような会話)は何も出てこない、ということになりますね。

こうしたところは、立場によって見方が変わる、ということもあり、結果として慰謝料で決着となった場合、果たして8000万もの巨額なものになるでしょうか?

慰謝料はどうなる?

裁判の結果、なんらかの慰謝料で最終解決、となった場合、その慰謝料はどれほどになるのか調べてみると...

慰謝料が高額になるケース | アディーレ法律事務所の記事を参考にすると、不倫の慰謝料は一般的には100万~300万円程度。

ただ、これよりも高額になるケースもある、ということで、様々なケースが書かれてます。

たとえば、「不貞行為の否認」というのがあり、関係を持ったにもかかわらず、「浮気はしていない」など嘘をついた、となると、反省がなく悪質、ととらえられて慰謝料が増額される傾向にあるとのこと。

今回の菊池涼介選手の主張が、もしこれに当てはまると裁判所が判断すると、慰謝料も高額(増額)になる、となりますが、裁判における一般的な慰謝料が100万~300万、それが増額される、となると、たとえば倍にしても200万~600万。

もともと請求された慰謝料8,000万という金額からすると、全然違うものになりますね。

お金だけの話ではないですが、菊池涼介選手も今回のことが公になるのを承知で東京簡裁に調停申立書を提出した、ということは、「自分には思い当たることはない」「相手の主張が違う」と公正に証明したい、判断してほしい、ということになるでしょう。

野球選手は野球での結果が全て、というところはありますが、こうした不倫騒動的なところで知名度が上がるのもちょっとなんですね。

ただ、事が公になるのを覚悟のうえで訴訟を起こした、公の判断で白黒つけたい、というのは結果がどうなるにせよ良いことだとは思いますが。

友達にもこっそり教えたい!と思ったら

一歩先の情報通になりたい、と思ったら

AD関連記事