東宮たくみの学歴、経歴プロフィール!書道教室の場所や結婚、家族構成も調査

東宮たくみさんと言えば、youtubeのチャンネル登録者数が100万人越えの書道家で、書道の実力も世界レベルといえそうですね。

総再生回数が億を超えているようで人気ぶりがうかがえますが、東宮たくみさんはどんな人なのか、改めて調べてみました。

東宮たくみさんの書道の腕や学歴、経歴などのプロフィールはどうなっているのか、実際に開催している書道教室の場所、さらに結婚、家族構成は?など興味が尽きないですね。

それでは最後までご覧ください。

東宮たくみのプロフィール

調べてみると、東宮たくみさんは大学で書道を専門に学び、中国への留学も経験しているようです。

なるほど、上手い訳ですね。

そんな東宮たくさんの気になるプロフィールを詳しくみていきましょう。

  • 本名:東宮たくみ(読み:とうぐう・たくみ)
  • 生年月日:1982年12月31日
  • 年齢:38歳(2021年6月現在)
  • 出身地:神奈川県
  • 職業:書家

まず驚いたのが、youtubeで観る東宮たくみさんは若く見えて38歳には見えませんでした。

本業が書家ということなので作品展で作品を販売したり書道教室などで生計を立てているようです。

また、珍しい名前ですが東宮という名字も本名なんですね。

学歴を調査

大学で書道を学んだ、というのも一般的には珍しいと思いますが、大学は「東京学芸大学」だそうです。

となると、かなり学力があるということにもなりそうです。

東京学芸大学と言えば教員を目指す人が行く大学のイメージを持ってましたが、東宮たくみさんも教員免許を持っているかもしれません。

経歴は?

次に東宮たくみさんのさらに詳しい学歴と合わせた経歴も見ていきましょう。

  • 1982年神奈川県に生まれ、1987年書道を始める(5歳頃)
  • 神奈川県立 新城高等学校卒業

書道は小さいころからお始めになってますね。
高校までは地元で、という感じです。

  • 2001年 東京学芸大学教育学部芸術文化課程(G類)書道専攻入学。
  • 2002 – 2003年 北京語言文化大学(現在の北京語言大学)に語学留学。
  • 2006年 東京学芸大学卒業。

高校卒業後は東京学芸大学へ進学。

ここの教育学部の芸術文化課程(G類)に書道専攻があったんですね。
(本当に書道を学びたい人専用になるのでしょう)

そして大学在学中に中国へ語学留学。

多分ですが、この語学留学中も中国の書道を見て回ったり学んだりしていたんでしょうね。

  • 2007年初の個展を東京銀座にて開催
  • 2008年2回目となる個展を東京銀座にて開催
  • 2009年 東京・銀座に東宮たくみ書道教室を開業、現在に至る。

個展を東京銀座で開催してますが、これは卒業した年の翌年。

さらにその翌年も連続で開催。

そんな中で銀座で書道教室を開業してる、ということから、目的意識が非常に高く活動的、ということも分かりそうです。

  • 2010年教室を銀座NSビルに移転
  • 2012年教室を医療ビル(銀座4丁目に移転)
  • 2014年株式会社銀座書道を創業 代表取締役に就任

その後場所を移動しつつ、2014年には株式会社の代表取締役へ。

大学卒業から目まぐるしく活動をしている様子がうかがえます。

中国へは語学留学ということなので、勿論中国語も話せるでしょうけど、中国でも書道を学んだとすると、その場でさらに中国語も磨きがかかったことでしょう。

多彩な方面で活躍する東宮たくみさんですが、努力の過程と方向性が良くわかるようですね。

書道教室の場所

銀座を拠点として書道教室を開業している東宮たくみさんですが、一等地で書道教室を運営し続けられるのはものすごいことですね。

日本一になってやる、みたいな強烈な想いや思い切り、自信があってこそ、銀座で開業した、ということが言えそうですが、東宮たくみさんの書道教室のホームページはこちら。

東宮たくみさんの書道教室のホームページ

コースも数種類あって、子どもから大人まで楽しみながら学べる書道教室になっているようですね。

イメージ的には最初もっと現代的、というか、シャープなオシャレ感をだしているかな、など思いましたが、無料体験レッスンもあり、想像したよりも気軽に通い始めることの出来そうな教室です。

ちなみに、東宮たくみさんは書道の協会には一切所属せず全て自分で進めているようで、その関係もあってか書道教室開業講座も開催しています。

こうしたところも、実業家、とか、書道の世界を大きな目で見ている、という感じですが、書道教室をやってみたいという方は一度問い合わせてみてもいいですね。

家族構成は?

東宮たくみさんのご家族も気になりますが、家族構成も調べてみました。

  • 子ども1人(女の子)

27歳で結婚し、現在女の子のお子さんが1人いるようです。

お子さんは2013年に誕生しているので、2021年では8歳になるでしょうか。

東宮たくみさん自身、5歳から書道を学んだようなので、お子さんもきっと書道をしているのでしょうね。

お父さんが有名な書家だけあって、字の綺麗な女の子になってうらやましいです。(字が綺麗な人は、時だけを見ても、この人良いな、なんて思いますものね)

将来はお父さんのように世界で活躍する書道家になったり、親子で何か活躍する、なんて姿が見れると良いですよね。

気になる動画:書道で自画像?

東宮たくみさんのyoutubeを見てて、ちょっと気になる動画があったのでご紹介。

  • 【習字】2枚目からふざけてしまい職員室に呼び出される書道部の中学生

最初の「夏」の字を書くところ、書き手の顔の表情が目に浮かんできそうな感じです。

そのうまさはもちろんですが、2枚目からが面白い。

筆遣いを見ると真面目にやってそうで、でもこれは本当に真面目なの?なんて思いますが、3枚目なんて、こんな風にも書けるんだ、というような形になって、とても興味深いですよね。

次にこれ。(絶対おすすめ!)

【美術】画力に自信がないので漢字で自画像を描く書道部の生徒

何を書いてるんだろうと見てみいると、力強く綺麗な文字をパーツにして顔を描いてますね。

いや、こんな書き方、というか楽しみ方があるんだ、と思わせられますが、こうした楽しみ方、習字を習う中で、遊び心も満載で、文字の力がそのまま全体の出来上がりにも影響しそう、ということで、面白い練習方法になりそうです。

顔の輪郭の曲線がすごくきれいでこういうところにも書道の基本が生かされているように感じますよね。

YouTube収益は?

動画ではおちゃめな姿を見せてくれる東宮たくみさんですが、youtube収益はどうかな、ということで調べてみました。(TuberTownより)

  • 累計収入       6316万5240円
  • 推定年収       3489万6924円
  • 再生回数       5億2637万7003回
  • チャンネル登録者数    113万人
  • 動画投稿数    2900本
  • チャンネル運用期間    10年6ヶ月(2010年12月14日~)

10年以上youtuberとして活躍されているのがまず凄いな、と思いましたが、再生回数が億を超えていて桁違いな感じです。

推定年収が3,000万円を超えていて、もうyoutubeだけで十分じゃないかと思う程。

これにさらに書家、書道教室、書籍の印税やタレント活動の収入がプラスされると考えると全てあわせた年収は億を超えてるのでは、という感じです。

今回のまとめ

今回は、書道家であり、youtuberでも活躍する東宮たくみさんについて調べみました。

  • 本名:東宮たくみ
  • 生年月日:1982年12月31日
  • 年齢:38歳(2021年6月現在)
  • 出身地:神奈川県
  • 職業:書家

5歳の頃から書道を続け38歳の現在まで30年以上書道を愛し続け、書道で生計を立てている。
(想像できる年収合計は億越えかも)

東宮たくみさんのこれからの活躍、いつかお子様と一緒に世界を股にかけて活躍する姿、楽しみですよね。

それでは、最後までご覧くださりありがとうございました!

コメント