仮面ライダーゼロワンでピー音!マッチは何言ったか言葉が気になる




仮面ライダーゼロワンといった子供向け番組でまさかのピー音(放送禁止用語を隠す時にかぶせるピー音)がはいって話題ですね!(笑)

いや、まさかゼロワンでピー音が入るとは...と誰もが思ったことでしょう。

このピー音、どんな状況で何が言われたのか、調べてみました!

ピー音と縁結びマッチ

ピー音の入るゼロワンは第23話のようですが、この中で海老井千春が「結婚相手を探す!」ということで、縁結びマッチに相談。

話しはそこから色々とあるわけですが、相談している中で海老井千春はなんと縁結びマッチと結婚したいと言い出す。

縁結びマッチは考えた。

自分はヒューマギアであり人間とは結婚できない。海老井千春に自分を諦めてもらうには、最低最悪の言葉を出す必要があると。

実は以前、縁結びマッチは「今後必要になるかも」、ということで、イズに「人間が心の底から不快にになるような最低の言葉を教えてください」、とそうした言葉を教えてもらっていた。

これをこの時に使ったみたいで、マッチと海老井の会話は以下のような感じに。

(マッチ)ニューマギアと人間は結婚できない。あなたのようなわがままな人間とはご免です。

(海老井)そういうはっきりと言うあなたが好き。もっとはっきり言って。

(マッチ)ではお望み通り言いましょう。この(ピー音)。だいたい男に依存しているからバカみたいな(ピー音)(ピー音)(ピー音)巻き込まれるんですよ。どうかしてまっせ。もうあなたは(ピー音)あなだ。

その後、海老井が「いくらなんでもひどすぎるよ」とマッチに平手打ち。

とまぁこんな感じです。

子供向け番組にまさかのピー音、しかも、そのピー音が多いこと。(笑)

放送禁止用語、というより、話の流れからすると、お子様たちには覚えてほしくない罵詈雑言、という感じでしょうか。

ネットも大盛り上がり

ゼロワン見てた人も、このピー音には大盛り上がりですね(笑)

ゼロワンの神回として語り継がれることになるかもしれませんが、ちょっとネットの反応を見てみると...

さすがに子供向け番組で、しかもヒーローものでピー音が入るとは誰も夢にも思わないですよね(笑)

でもこうした演出も子供にしてみれば、何か言ってはいけないことを言ったんだ、そうしたものは言ってはいけないものなんだ、とは伝わったのかもしれません。

本当はピー音なんてない方が良いのでしょうが、状況的にはそうした言葉を使わないといけない場合もあって、致し方のない所だったのかもしれません。

制作スタッフたちも、実際に、これはどうかな、あーかな、これはまずくないか?いや~だからこれで行こう、など議論したと思いますが、その内容が知りたい。

友達にもこっそり教えたい!と思ったら

一歩先の情報通になりたい、と思ったら

AD関連記事