豆柴の大群の人気順に異変?!カエデとアイカはどちらがかわいい?

TBSのダウンタウン企画「MONSTER IDOL」(モンスターアイドル)から生まれた女性元4人で今は5人のグループ「豆柴の大群」がデビュー!

元々女性4人のグループでしたが、CD売り上げの結果、プロデューサーのお笑いタレント・クロちゃんは解任!そして新たにカエデがメンバー追加され5人の女性アイドルグループとなり、更にWACK所属となり改めて各メンバーの名前も変わりました。

CDの売れ行きによって今後どうなるかが決まる、といった経緯で誕生した異色のグループですが、新たに追加されたカエデと含めて皆とっても可愛らしいですが、カエデが加わったことでメンバーの人気順にも変動!

ここではこの女性5人、一番かわいいのは誰だ、誰が1番人気かその人気順など、人気ランキングを見てみましょう!

メンバーをMVで見てみる!

まずはじめに、豆柴の大群のメンバーはどんな感じか、12月19日発売のシングル「りスタート」のMVで見てみましょう。

出始めはまだカエデのいない初期メンバー4人が向こうの方から走ってきますが、左から、アイカ、ミユキ、ナオ、ハナエ、になるでしょうか。(しかし、クロちゃんの部屋が凄すぎる。これをMVに入れるって...)

メンバーの個人ツイッターアカウントから見ると以下のような感じですね。

誕生日は1999年8月3日の20歳。出身は愛知県のアイカ。最初のMVでのコメント数や高評価数でも断トツでした。

誕生日は1999年8月20日の20歳。出身は北海道のナオ。MVではダンスに注目が集まっているようですね。

誕生日は2000年12月28日の19歳。出身は神奈川県のハナエ。MVではその歌声が好き、歌がうまい、と好評のようです。

誕生日は2000年11月8日で19歳。出身は埼玉県のミユキ。最初のMVでは、やっぱり”かわいい”との声多数。

そしてこのMVには登場しませんが、追加の5人目のメンバーとしてカエデ。

誕生日は1998年10月4日の21歳。出身は北海道で、豆柴の大群5人目のメンバー。クロちゃんとの関係で加入が最後になってしまいましたが、人気順では凄いことになってます。

まずはこの最初の「りスタート」のMVを参考にした人気ランキングから、現在に至る人気順の推移も含めてみて行きましょう!これが意外(?)な結果になってます。

メンバー人気ランキング!

ここでメンバー個別の人気を見るために、12月19日発売のシングル「りスタート」のMVから、その主なコメントを見てみましょう。(カッコ内は高評価の数)

  • アイカに対する主なコメント
    • アイカちゃん推し(663)
    • アイカ好きは手上げろ(174)
    • これはアイカ売れるな(確信)(155)
    • 普通に、みんな可愛と思った人でも、あいかさんは、押し(16)
  • ナオに対する主なコメント
    • ナオ推しの人〜(29)
    • ナオ歌もダンスも圧倒的に上手くて可愛くて好き(60)
    • ナオの強い意志を持った顔が美しい めっちゃ美人(53)
    • みんなナオが一番好きなくせに(9)
  • ハナエに対する主なコメント
    • 自分はハナエちゃんの歌声好きだし 1段階上がる為の努力を 感じた
    • ハナエ推し(57)
    • ハナエちゃん好き~!魅力的! (9)
    • ハナエの歌い出し良いわ。普通に上手い! (3)
  • ミユキに対する主なコメント
    • みんな可愛すぎるけどやっぱりみゆきちゃん推し (3)
    • みゆきちゃんかわいすぎ (1)
    • みゆきちゃん可愛い (1)

他にも物凄い数のコメントがありますが、ある時点までの高評価をまとめ(全て見切れませんので)、その高評価数を集計することでメンバー4人時の人気ランキングを見ましたが、その結果は以下の通り。

ランキングメンバー高評価数
1アイカ1064
2ナオ171
3ハナエ108
4ミユキ5

メンバー4人当時の人気ランキング1位は断トツのアイカ。
続いて2位はナオ、3位ハナエ、4位ミユキ、
となりました。

1位のアイカはコメント数も非常に多く、高評価数も4人のメンバーの中で桁違いの断トツさ。

意外だったのがミユキに対するコメントが少なく、高評価数も二桁のものがありません。(もしかしたらまだ見れてないコメントの中にあるかも)

他にも、歌声について以下のようなコメントがありますね。

  • 歌声はハナエが一番しっくりくる(206)
  • かっこいい系の声:ナオ・ハナエ かわいい系の声:アイカ・ミユキ(120)
  • ナオちゃんハナエちゃんの歌い方めっちゃすこ (4)

歌声はハナエが人気のようです。

そしてメンバーも5人へ

新たに名前も変わった5人のメンバーですが、その名前とツイッターは以下の通り。

ここで、カエデが追加され直後(12月26日時点)でのフォロワー数からランキングを見てみましょう。

ランキングメンバーフォロワー数
1アイカ17.2万
2カエデ15.3万
3ナオ 14.1万
4ミユキ11.6万
5ハナエ11.5万

そしてそれから1週間後の2020年1月3日ではフォロワー数も以下のように変動しています。

メンバー人気順
ランキング
(2020/1/3)
フォロワー数
(2020/1/3)
フォロワー数
増加率
カエデフェニックス1位24.4万59.5%
アイカ・ザ・スパイ2位21.1万22.7%
ナオ・オブ・ナオ3位17.9万27.0%
ハナエモンスター4位15.1万31.3%
ミユキエンジェル5位14.8万27.6%

なんと、最後に追加メンバーとなったカエデフェニックスは、前回集計時からフォロワーが約60%増加。他のメンバーからすると2~3倍の伸びを見せて堂々の1位!

カエデについては、MVに登場せず、MV制作後のその後に追加メンバーとなった、という”メディア露出の多さ”に対して最初はハンディがあり、その後正式にメンバー加入となって露出が増えた、だから、これだけの伸びを示した、ということが考えられますね!

これから見れば、最初からメンバーだったら前回集計時もアイカを抜いて堂々の1位だった可能性もあります。

こうなってくると、大きく差をあけられているハナエモンスターとミユキエンジェル、これからどれだけそのメンバー格差を埋めて頑張るか、というところもポイントになりますが、まだまだ5人のストーリーは始まったばかり。これだけフォロワーがいれば、まずは他とは比較せずに、これからが勝負!と頑張るところでしょう。

豆柴の大群まとめ

今回はMVのコメントとツイッターのフォロワー数から人気ランキングを見てみました。当初4人のメンバー時にはMVではアイカの圧倒的なコメント数と高評価数には驚きましたが、これはこれで個人的には納得です(笑)

逆に納得できない、というか、かなり意外だったのが、MVでのミユキへのコメントの数と高評価数。もっとあってもいいのに...どうしてかな...という感じです。が、ツイッターではしっかりフォロワーがついてますし、これから、ということですね。

そしてびっくりが、追加メンバーとなったカエデ。最初メンバーから落選したものの、その理由からファンからも惜しまれ、でも結果としてメンバーとなりました。そしてツイッターのフォロワー数が断トツ1位の人気です。

クロちゃんがいてこそ、豆柴の大群も注目を集めた、というところがあるでしょうが、クロちゃんがいなくなり(プロデューサーから外され)、更に今ではWAK所属、というところで、今後更に5人チームとしての頑張りがどこまで行くかが勝負でしょう。

これからも色々なところで取り上げられ、更にいろいろなところを見せてくれて、クロちゃんがいなくなって注目度がガクンと落ちた、なんて言わせないよう、人気も上がっていくとよいですね!。