佐藤奏の年齢や高校は?出身や身長・体重プロフィールを調査!




今回は最近話題のYoutubeでも活躍されている佐藤奏さん(Kanade Sato)について紹介していきたいと思います。

この記事では佐藤奏さんの基本的な経歴やプロフィール、そしてドラムテクニックについてお伝えしていきます。

また、意外な性格など、佐藤奏さんのことがより深くわかるようなことも調べて分かったことをお話ししていくので最後までご覧いただけると嬉しいです!

佐藤奏って何者?

佐藤奏(さとうかなで)さんはいま注目されている天才若手ドラマーです。

その経歴はとてもすごく、三歳でドラムの練習を始め、2009年10月17日当時六歳の時に元カシオペアの向井実さんとコラボ。

また当時の動画はYoutubeで10万再生を超えています!

コメント欄には英語のコメントも多く海外のファンもたくさんいて国を超えて応援されているようですね。

さらに、2011年V Drums World Championship 2011日本大会ジュニア部門で優勝し、翌年にはRolandのV Drumsのプロモーションビデオにも出演しています。

幼くして楽器の会社の中で有名なRolandのプロモーションビデオに出宴できるのはなかなかの天才っぷり。

そしてその勢いは止まらず、
2014年世界コンテスト「HIT LIKE A GIRL」のUnder18部門のグランプリを獲得、二年後にはシンガポールのドラムフェスで世界進出を果たします。

成長速度があまりにも早いため、おどろきです。

そして最近の活動では2017年にNHKのEテレ「ムジカピッコリーノ・シーズン5」において「ルネッタ」という役でドラマーとしての出演を始め、昨年2019年に「Ear Candy Jazz Factry」というグループでCDをリリースしました。

NHKの音楽番組は制度もしっかりしているため出演はなかなか難しい印象です。恐ろしき技術レベルですね。

https://twitter.com/kanade_tiara/status/1289848348472557568

この経歴若き天才の成長スピードが目まぐるしいです。 何より笑った時の笑顔がとてもかわいくて癒されますね!

年齢や高校などプロフィールは?

そんなすごい経歴を持っている佐藤奏さんのプロフィールについてみていきましょう。

  • 生年月日:2002年10月29日
  • 血液型:A型
  • 出身地:埼玉県
  • 年齢:2020年で18歳
  • 身長:(予想)155~156㎝
  • 体重:(予想)40kgの中ぐらい

プロフィールはここまでしか見つからず身長、体重、通学している高校などの情報はありませんでした。

Twitterに上がっている写真からすると、少し小柄な感じがする、というのと、高3年生の平均身長、体重を元にしてい考えると、身長は平均より少し低めかな?というところで155~156㎝ぐらいかもしれません。

けっこう華奢、というかスリムな感じもするので、体重は40㎏代の中頃、という感じになるかも知れませんね。(間違ってたらごめんなさい!)

本人のブログで高校に進学したと書かれていたため、高校生であることに間違いはないようです。

本人のTwitterやそのコメント欄からみると、性格はその素早いドラムの演奏とは異なり頑固だけれどシャイな性格みたいですね。

インスタグラムの投稿ではアボガドの写真を「おいしい」とゆうコメント付きで投稿していて、ほかには食べ物の投稿がすくないためアボガドが相当好きなようです。ヘルシーですね!

また白くてふわふわの犬を飼っていて犬好きな一面が分かりました。高校の女の子らしくて可愛いです。^-^)

あまり情報が見つかりませんでしたが、まだ高校生ということであまり詮索はせず暖かく見守りたいです。プライベートを大切にしてほしいですね。

18歳ということもあり学校生活を楽しくドラムと一緒に過ごしていることでしょう。

物凄いドラムテクニック

ピンクを貴重としたドラムセットがチャームポイントとなっている佐藤奏さんですが、ドラムのテクニックがどのような感じなのかを見ていきましょう!

佐藤奏さんは11歳の時にスピード感のあふれる「ルパン三世」を演奏しています。ハイハットのオープン・クローズが的確で速いスピードを保ったまま演奏できます。

「ルパン三世」演奏動画

いやこれ、とても11歳の女の子が演奏したとは思えない爽快なリズム感ですよね!

またYoutubeに載っているビナウォークでのステージ演奏では、デビューして10年の当時16歳の佐藤奏さんの演奏を聴くことができます。

より一層安定感、スピード感、そして快適なテンポキープができています。

このようにYoutubeでは佐藤奏の成長とともに磨かれていくドラマーとしての腕前が効くことができるのも魅力の一つになってますね!

まとめ

佐藤奏さんの年齢は2020年で18歳。

高校の情報は公開されておらず、良そうですが、身長は155~156㎝で体重は40kg台の中ぐらいかも、という感じです。

佐藤奏さんについてたくさん紹介していきましたが、その驚くべき天才っぷりの伝わる経歴やドラムの腕前との少しギャップのある女の子らしい一面、ドラムのスーピーディーなテクニックなど、どれも驚くべきものが多いですよね!

ポイントとなるのは、やはり年齢がまだ若いのに有名なNHKのテレビに出演していたり、海外進出をなしとげていたりするところでしょう。

そしてスピード感のあるドラムテクニック!

とても高校生の女の子が演奏したものとは思えません。

そしてかわいらしい見た目や性格でファンが多くいることもうなずけます。

これからも学生生活を楽しく過ごしながらドラムの腕を磨き活躍してほしいです!今後の活動からも目が離せませんね!

以上、最後まで見て頂きありがとうございました!

友達にもこっそり教えたい!と思ったら

一歩先の情報通になりたい、と思ったら

AD関連記事