PR

綿貫渉の本名や年齢プロフィール!高校や大学の学歴も調べてみた

身近な公共交通機関をこよなく愛し、乗る鉄のyoutubeチャンネルで人気な綿貫渉さん。

2015年に初めて動画をアップし、そこから継続的に今では1000本に迫る動画を作成してますね。

そもそも「綿貫渉」とは本名なのか年齢はいくつか気になりプロフィールを調べてまとめてみました。また高校や大学はどちらの出身かも調べてみましたので、是非最後までご覧ください。

今回は綿貫渉さんの素顔に迫っていきたいと思います。

関連)
ひろき(鉄道youtuber)の本名や年齢などプロフィールや学歴関連
たくみっくの高校、大学の学歴は?年齢や本名など何者か調べてみた

スポンサーリンク

綿貫渉さんのプロフィール

綿貫渉さんのプロフィールを調べてまとめてみると、以下のようになりました。

  • 本名:非公開(綿貫渉はニックネームとして使っている)
  • 年齢:33歳(2023年現在)
  • 生年月日:1990年12月17日生まれ
  • 出身:埼玉県久喜市(後に神奈川県川崎市へと引っ越し)
  • 職業:会社員

では1つ1つ詳しく見ていくと...

本名は非公開

綿貫渉さんは本名は非公開のようですね。
(”綿貫渉”とは全然違うのだとか)
現在も会社員をされているので自衛の意味もあるのでしょう。

名前含めて質問コーナーの動画があり、そちらで色々なことが分かっちゃいますね。

「綿貫渉」はニックネームというか芸名になりそうですが、なぜそうした名前を使っているんだろうと調べてみると、由来としては「語呂が良くて覚えてもらいやすい」と思って付けたのだとか。

わたぬき・わたる、ということで名字も名前も「わた」で始まるものにしたのだとか。
(わたわた、みたいな感じですね(笑))

ただ苗字の綿貫が読み辛いらしくよく読み間違えられるのと、名前の渉もショウと呼ばれたり、少しだけこの名付けに失敗したかもと動画の中で言ってたりしますね。

2022年には本を出版され(最後にご紹介しますね)、それをきっかけにそれまで出されていなかった顔を動画でだすようになってます。

理由も何もなくサラッとお顔を出されているのでファンの方はビックリしたそうです。
(いや、確かにそれまでお顔が分からなかったのにイキナリ顔が分かると、えぇ!?という感じでビックリしちゃいますよね)

年齢と誕生日について

綿貫渉さんは1990年12月17日生まれの33歳(2023年現在)。

毎年誕生日には生放送でリスナーさんと誕生日の0時を迎えられてるのが素敵ですね。

ちなみに以下は2022年の誕生日生放送。

この誕生日動画を見ると、リアルタイムのチャットがファンの人たちで凄い盛り上がってる様子が分かります。

ちなみに交通業界で働いていた綿貫渉さんは、誕生日はよく職場だったということもお話しされてますね。(私も良くあります。周りには特に誕生日だよ、なんて話はしませんが(笑))

さらにちなみに12月後半生まれの人にはあるあるかもしれませんが、綿貫渉さんの生まれは12月17日ということで、クリスマスに近いですよね。

ご両親は誕生日とクリスマスを区別してくれていたようですが、その他の人たちは一緒くたにしていた、というエピソードもあるようです。

スポンサーリンク

出身地について

綿貫渉さんの出身地は埼玉県久喜市。
小学生に上がるときに神奈川県川崎市へとお引越しされているようですね。

ただ調べている中で分かったことですが、元々鉄道が好きだった、ということではなさそうです。

今でこそ乗り鉄のYoutuberとして活躍している綿貫渉さんですが、お父さんが車好きでその影響もあって小さいころ家にはトミカが沢山あり、ご自身も小学生中学生のころは、ゲームは車を運転する「レーシングゲーム」が好きだったそうです。

その影響か、現在も車も好きで車の運転動画も何本か上がってますね。

血液型・趣味について

綿貫渉さんの血液型は「B型」で、趣味が多彩です。

乗り鉄から想像できるように旅行は勿論ですし、Youtuberということから動画制作も勿論で、他にも「野球観戦」「楽器演奏」「ラーメン巡り」と多くあります。

綿貫渉さんは、乗り鉄の夢であるJR全線完乗(すべての路線に乗る事)を2017年に成し遂げて、何をしようかな?と思っていて動画投稿をはじめられたそうです。

一回趣味で2015年に動画を出したけどそのままほったらかし。その後もう一回2017年に投稿してあんまり伸びないし辞めようかと思ったら、後からじわじわと動画が見られるようになったのだそうですね。

これならなら続けようかな?というところから今日まで「ずるずると続いている」と綿貫渉さんが動画内で話をされてます。(いや、ずるずるって、これだけ続いているのは凄いですよね)

又オリックスバファローズとラーメンが好きで、足繁く球場やラーメン屋さんに通っている様子がツイッターで何度もあがってます。

綿貫渉の出身高校

綿貫渉さんが鉄道に目覚めたのは高校生の時のようですが、出身高校はどこかと調べてみても分かりませんでした。

小学生の頃に神奈川県川崎市へと引っ越しされているようなので、小学校、中学校は川崎市内、高校も川崎市内か周辺にある高校ということになるでしょうか。

綿貫渉さんが高校時代にバイトで鉄道員をされ、その時知り合った先輩が鉄道をとても愛してる方であり、その方に影響を受けてこよなく鉄道に情熱を注ぐ事になったそうです。

高校二年生から乗り鉄となりバイト代はほとんどその資金に費やしたとか。

全力で色んな事に挑戦して有意義な学生生活だったとツイッターで呟いてらっしゃいますね。

ただ時間が少し足りなかったのか大学受験ですべり止めも含めてすべての大学に惜しくも落ちてしまって1年だけ浪人生。でも翌年見事に駒澤大学へ進学されました。

スポンサーリンク

綿貫渉の2つの大学時代

綿貫渉さんの進学先は「駒沢大学」の「文学部地理学科」。

大学時代も乗り鉄を続け、大学でも交通への愛を後押しに地理学を学び学士を取得。

愛があると人は頑張れるんですね。
大学を卒業されてからはバス会社へと就職されたようです。

バス会社勤務でその後鉄道員として働き、現在は会社員の傍ら週二回の動画投稿をされてます。

働きながら動画を作って投稿するというのは大変なことだと思いますが、休憩時間は主にネタを考えて、パソコンが必要な作業はまとめて家でされるようです。

出勤や退勤の時間は交通関連の情報をチェックして企画のネタの種を考えるといいますから、頭の中にはいつもyoutubeがあるのかも。

そんな忙しい中でもまだ学びたいことがあるらしく駒沢大学へ再入学もされてます。

どの学部かは秘密にされてますが、時間の使い方がとても効率的で上手ですよね。しかもそんな忙しいのに本を二冊も出版されてます。

本を出版したって?!

折角なので綿貫渉さんの出版された本もご紹介!

一冊目は2022年5月に出てますね。

「怒鳴られ駅員のメンタル非常ボタン小さな事件は日常です」 

この本は、痴漢や酔っ払い、忘れ物や自然災害などなど、不可抗力なトラブルに駅員さんはどう対応して、どうやってメンタルを保っているのかが書かれた本。

元鉄道員の綿貫さんでないと絶対に書けない、駅や駅員さんの裏事情が分かるものになりますね。評価もとても高く(アマゾンで見ると5つ星満点中の4.7もある)、電車を利用する方には「駅員さんにやさしくしてあげよう」「駅員さん、いつもありがとう」と思える一冊になってますね。

二冊目は「眠れなくなるほど面白い図解鉄道の話」。

鉄道の疑問と魅力を元鉄道員の綿貫さんが分かりやすく解説してくれてます。

図解もあるので分かりやすく、この本は2023年5月末に出版されたようですが評価はとてもよくて(こちらも5つ星中4.6もある)、鉄道が好きでない方にも読み物として面白いとのコメントがありました。

一読の価値、あると思いますよ!

まとめ

今回は交通系youtuber綿貫渉さんはどんな方なのか、プロフィールを中心に調べてみました。

本名は不明ですが、最近顔出しもされてますね。

高校生で鉄道に目覚めてその道をひた走り、JR全線完乗という偉業を成し遂げて、現在は会社員で大学生で動画投稿者という忙しい日々を送る中、本の出版までしてしまう。

そのバイタリティには正に脱帽という感じですが、綿貫渉さんのこだわりと魅力が一杯詰まったチャンネルは鉄道が好きな人だけではなく、旅行の下調べ等にも大変役に立つと思います。

これからも綿貫渉さんの活躍がとても楽しみですね。

スポンサーリンク

コメント