デート後のLINEで分かる!女性の脈あり脈なしを反応で見分けるポイントとは?

念願かなって気になる女性とデートした!

デート後はもう気分も晴れやか、この後の二人の展開に胸が躍る!少女漫画の主人公のように目の中に星マークがキラキラしているといったところですが(笑)、では次があるのか、というと、そこは勿論別のお話し。

今日のデートは確かに自分としては、良かった、楽しかった、と思っていても、お相手の女性は全く異なる見方や感じ方をしているかもしれません。優しい笑顔の下に複雑な乙女心が揺れ動いてる、ということもあるんですね。

そこで出て来るのがLINE。デート後のLINEのやり取りで、その女性の脈あり脈なしを見分けるポイントを一緒に見て行きましょう。

デート後の脈あり脈なしの女性心理

楽しいデートも終わってしまった。でもデートは実はそれだけでは終わりません。その後のLINEでのやり取りがありますね。

デート後の女性心理や反応

このデート後のLINEのやりとり。相手の女性からデート後に早くメッセージが届いたり、そのメッセージもデートの余韻や興奮が伝わるような内容が頻繁に送られてくるなら、これは

  • 私もデートが楽しかった、
  • デートに誘ってくれて嬉しかった、
  • あなたの事に興味が湧いてきた、

という気持ちの表れであり、その女性は脈ありの可能性がとても高い、と見れますね。

脈あり女性のデート後の心理としては、

  • 本当はもっと一緒にいたかった、とか、
  • デートが終わって物理的に距離が離れてしまっても、心を通わせたい

となるものです。

逆に、デート中に笑顔で振舞っていて楽しそうだったとしても、そこはあなたの気分を損ねないような配慮であったり優しさであったりして、実はあまり楽しくなかった、どうもあなたとは合いそうにない、苦手かも、と思われていたとしたらどうでしょう?

そうなれば、そういった相手とは距離を置きたい、極端な場合では、別れた後はあまり顔を思い出したくないかな...、ということにもなるわけです。

つまり脈なしということですが、脈なしともなれば、当然デート後のLINEも、デートのお礼のメッセージはあるにしても(これは優しい心遣い)、そこにはデートの楽しさだったり、デートを振り返ったりするような内容はないはずです。

<あわせて読みたい>
血液型に見る女性の脈あり脈なし!
ラインやデートの態度で判断するには?

デート後のLINEにみる女性の反応

LINEはメッセージのやり取りが非常に簡単で気軽に扱える、ということもあり、デート後の女性とのやり取りの中で脈あり脈なしが見え隠れする、お相手の女性のメッセージ内容を見ればその女性の気持ちが分かる、ということがあります。

脈なしだとしたら、デート後のちょっとしたご挨拶メッセージ(今日はありがとう、など)は来るかもしれませんが、そもそもメッセージが来なかったり、仮に来たとしても短く素っ気ないもののはず。

逆に脈あり女性の場合には、デートの内容を1つ1つ思い出して会話を始めたり、楽しかったことを「これが良かった」「これが楽しかった」など、感情を交えて伝えてくると思います。

これは「女性は感情を共有したい」という傾向が強いところの表れですね。

ここのところは以下の記事を見ると、より良く分かります。
これが脈あり女性のLINEの秘密?!
長文や頻度、スタンプでの見分け方にコツがある

また脈ありの場合には「次につなげたい」という心理が働くことから、

  • 今度も一緒にデートをしたいと希望を伝えたり、
  • 今回のデートを元に、また行きたい、
  • こんなところにも行ってみたい

といったようなメッセージが混じっていたり、更に

  • いついつが実は予定がないんだ、とか
  • 何時何処で待ち合わせして、どこか行かない?

など積極性のあるメッセージともなれば、脈ありの可能性は非常に高くなりますね。

思わせぶりなLINEのメッセージ

一方で、思わせぶりなLINEのメッセージの場合もありますが、これも脈を見分けるポイントとなるでしょう。

興味を持っている相手には、男性も女性も関係なく相手との距離を縮めたいもの。

ということから、デート後に時々気になるメッセージを送って来るなど、思わせぶりな態度を示す場合もあります。

深い意味があるかどうかは勿論その人によるところになりますが、少なくともあなたに対してその女性は、

  • 私に興味を持ってね
  • 私はあなたに気をかけてるのよ

といった、暗にあなたの気持ちを惹き付ける内容である、というところが特徴です。
(あなたにもこういったことをした経験、あるんじゃないですか? ^-^;))

女性も性格はひとそれぞれ。

中々一気に相手の懐に飛び込んで距離を縮める、ということができない場合もあり、意識してない中で、ついつい、こうした思わせぶりなメッセージとして気持ちを伝えている、ということになりますね。
(意識してやっているとしたら、それは小悪魔ちゃんと言えそうです ^-^;)

デート後のLINEで脈あり、脈なしをみるには

続いては、デート後のLINEで脈ありの可能性がとても大きく捉えられる場合です。

激熱は「恋バナ」

デート後のLINEで脈ありの可能性がとても大きく捉えられる場合、といえば、これは断然「恋バナに発展する場合」

直接二人に関するものでなくても、恋の話に関連する話題が出て来ると、これは脈ありの可能性が大幅にアップ!

たとえば、一人で寂しい、彼氏がいない、彼氏が欲しい、などを感じさせるメッセージを送ってくるなら、その女性は「恋愛を求めている」という可能性が大きくなります。

それをあなたに対してメッセージで送ってくるとなれば、

  • こんな私を受け入れてくれるかな

と、その女性はあなたの反応を窺っているとも言えるところ。ここで再び2人だけのデートを希望してOKの返事がきたら、より脈ありと考えることができるでしょう。

恋愛相談など、何か相談に乗るよ、という形で、結果デートになる、という事も良くあります。

<あわせて読みたい>
⇒ デート中に分かる女性の脈あり脈なし!
5つの仕草と行動で見極めるには腕を見よ?!

返信が早く返ってくる

またデート後のLINEのやり取りにおいて、反応が早く返信が直ぐに送ってくる女性の場合では、

  • 会話を楽しむだけでなく、
  • メッセージをもらった、
  • その内容がどんなものか見るのが楽しい、

という感覚でいる場合もあります。(恋愛の初期段階とも言えますね)

これも勿論「あなただからこそ」その反応を見たい、反応をしてほしい、ということであり、脈ありで恋に落ちる、といった、更に二人の関係が発展していく可能性もぐんと高くなるところです。

<あわせて読みたい>
⇒ デート1回目、2回目の女性の脈あり脈なしの見分け方!
3つのポイントを大公開

脈なしは、プライベートの気持ちを見せない

反対に、恋バナに興味がなさそうだったり、恋愛や彼氏関連の話を全くしてこないとしたら、相手の女性はあなたには、

  • プライベートの気持ちを見せない、
  • あなたに興味がない、

といった脈なしの恐れが強まります。

脈なしの女性からのLINEは、デート後であっても割とあっさりと味気なく、それもあってか、あなたの気持ちの高まりとは大きな差が出て、何処か寂しさを感じさせる場合が多いもの。

メッセージを送っても既読が付かない、既読でも既読無視、返信までに結構な時間が掛る、となると、やり取りの優先順位が低いことを示しているかもしれません。

※)こういった場合は、以下の記事に詳しく書いてあるので見てみてください。
女性心理のLINE脈なし対応法!
既読無視、返信遅い、だらだら続く場合には?

相手の女性の事情も交じることから、既読が付かない、既読でも既読無視、返信までに結構な時間が掛る、といった場合でも、明らかに脈なし、とは言えません。

でもこの場合、例えあなたの気持ちが高ぶっていたとしても、無理に相手の気持ちに押し入ったり、相手の気持ちを引き出そうとするのは控えた方が良いでしょう。

全くチャンスがないというわけではなく、焦らずじっくりと関係性を深めていくことが大事なところで、そうすることで距離が縮まり、特別な関係に至る、ということにもなりますね。

脈がないのに押し過ぎると、相手は鬱陶しく感じて距離を置いてくるのが普通の反応。脈がないと感じれば、無理強いだけは禁物ですよ。

デート後のLINEで次のデートにつなげたい!

では最後に、デート後のLINEで次のデートにつなげたい!という場合の注意点などがあるかを見て行きましょう。

さり気なく伝えるのがポイント

ここまで見てきたように、デート後のLINEで脈ありと思ったら、勿論その意思を伝えることが必要ですね。

ここでのポイントは、

  • デートをしたいと伝えつつ、
  • 空いている日にちや希望の場所をさり気なくメッセージに乗せる

という、この「さり気なく伝える」のがポイントです。

例え脈があるな、と思える女性にしても、いきなり当たり前のように次のデートはこうしよう、なんて言われれば、

「何勝手に話を進めてるのかな」
「相手の気持ちを考えない人」

と烙印を押され、最初こそ好意を抱いたとしても、ソソソソソっと引かれるのも当然と言えば当然。

自分の都合だけを押し付けるような強引なものではなく、相手の立場を尊重した中で伝える、自然な流れの中で「さり気なく伝える」ということになりますね。

さり気なく伝えている中で、お相手の女性がそれに乗ってくるようなら、デートが実現する確率は高まりますね。

<あわせて読みたい>
⇒ デートの誘いの返事で分かる女性の脈あり脈なし!?
OKでも脈ありとは限らない2つの理由

乗り気でない場合

さり気なく次のデートを伝えても、どうも乗り気ではないようだ、とった場合でも、デート後の雰囲気が良くてLINEの反応も悪くないなら、何か事情があり、今はその時期ではない、と思っているだけかもしれません。

今直ぐに約束を取り付けることはできないにしても、しばらく時間をおいてもう一度アプローチを行なえば、予定次第でデートをしてくれる可能性がありますね。

ここでの注意点は、急ぎ過ぎない、ということ。

相手の事情や気持ちが整うまで、LINEでメッセージをやり取りして、機が熟するのを待ちましょう。

積極的なアプローチを勘違いしない

脈なし女性に対しては、デートの希望ばかりを一方的に伝えると間違いなく引かれます。(というか機嫌を大いに損ねます)

これは考えてみれば当たり前で、あまり好意を抱いてない人から、一方的にアプローチがあれば、嫌悪感に変わってしまいますね。

俺は積極的にアプローチするぞ!という意気込みは良いですが、相手があってこそのもの。

期待や焦りは見せないよう、相手の気持ちを尊重して上手く抑えつつ、相手の女性とと純粋に会話を楽しむ、その中で一歩一歩お互い近づいていくようにするのが、デートのチャンスを作る為のポイントです。

お互いメッセージをやり取りする中で、何か悩んでいてそうなら話を聞いてあげたり、悩みの解消を手伝うことで信頼され、そういったことが次のデートへとつながります。

上の方でも出てきましたが、直接話を聞きたいからまた会おうよ、など、そういった誘い方もあることから、例えLINEであっても話ができる関係を保つことがとても重要になりますね。

コミュニケーションの手段が途絶えてしまうと、次につなげる切っ掛けさえもなくなります。それだけは何としても避けたいところです。

反応が鈍い場合

女性にLINEメッセージを送っても、反応が鈍い、という場合も勿論あり得ます。

これはデートをあまり楽しめなかった、何か不安を抱えている、ということになりますが、こうなると相手の女性も心を閉ざすことにもなることから、逆にあなたから少しづつ心を開く、ということも必要ですね。

その1つの例が相談事。

脈のない人からの相談事は大きな迷惑になる可能性もあり、少なくとも嫌われてないことが前提ですが、何か悩みがあれば、「相手の負担にならないように」さり気なく相談してみる。

そういった中で、相手の対応により相手の事も良く分かり、また自分の事も良く分かってもらえることにもつながる、ということがあります。これで二人の関係がまた一歩縮まり次のデートに結びつくこともありますね。

<あわせて読みたい>
⇒ デートに断られた!
女性の断り方で見る4つの脈あり2つの脈なし返事とは?

まとめ

  • デート後のLINEで脈あり
    • デートの余韻や興奮が伝わるような内容が頻繁に送られてくる
    • 感情を交えたメッセージがポイント
    • 次のデートに関連するメッセージがあれば脈ありの可能性大
    • 激熱は「恋バナ」
    • 思わせぶりメッセージも脈ありの可能性あり
  • こんなLINEは脈なし
    • そもそもLINEが来ない
    • メッセージが来たとしても、デートの振り返りのような内容はない
    • 感情、気持ちを表したメッセージがない
    • メッセージを送っても既読が付かない、既読無視、返信までに時間が掛る
  • LINEで次のデートにつなげるには
    • さり気なく伝えるのがポイント(相手の気持ちを考える)
    • 乗り気でなさそうなときは、ごり押ししない、急ぎ過ぎない
    • 反応が鈍い場合には、あなたから少しづつ心を開くなどして、お互いの理解を一歩一歩進める

LINEはとってもお手軽なコミュニケーションの手段の1つ。

デート後のLINEのやりとりで相手の女性の気持ちも良く分かることから、手軽に扱えるからといって雑に返信などせずに、1つ1つのメッセージにその女性のいろいろな気持ちが込められている、ということを意識してコミュニケーションを深めて行きましょう。

デート後の女性からのメッセージに、デートの楽しかったことなどの感想が来ると、あー、良かった!と嬉しくなりますね。^-^)そういった気持を共有し、是非次につなげていきましょう。

例え反応が鈍いな、と思うようなメッセージだったとしても、そこは焦らず騒がずです。複雑な乙女心を大きく包みながら、1つ1つ距離を縮めて行きましょう。

シェアする

フォローする